FX成長のブログ

49歳の誕生日手前でようやく出会えたFx を始めて丸2ヶ月、成長の記録

結果が出なくとも期待値の高いエントリーをしていれば

未来に繋がってるということはわかっている。結果に一喜一憂している人とは、この点において一線を画してる。しかし肝心の技術の方が1年未満であるということもあり全然追いついていない。業界の縮小を危惧する勝ち組たちが手法を公開しているが、なかなか身に付かない。エントリー回数が極端に減っているがチャートだけは見続けている。23年間も将棋に傾注してしまった時間が惜しい。羽生が好きすぎて両親が羽生という建築営業に200万無駄にしたのに気がつくのも遅れる始末、 将棋が僕に与えてくれたものは、仕組みが解らず負け組の時にパチンコに行かなかった時間と古い将棋仲間の交流が続いてるということか。でもやはり将棋は見た目は良いが何の役にも立たない奴で、逆に悪友だと思っていたパチンコが一番苦しい時に助けてくれた真の友だった。擬人化するのは間違ってるかもしれんが***小学校高学年から中学に入る頃それまで外交的な性格が180度変わって内向的な性格になった瞬間ずいぶん友達が離れていったけど、嫌な事があって教室を飛び出した瞬間、追いかけてきてくれた普段付き合いのなかった不良っぽい彼はどうしてるんだろうとたまに思い出す。

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。