FX成長のブログ

49歳の誕生日手前でようやく出会えたFx を始めて丸2ヶ月、成長の記録

見解の違う人と議論をしても無駄だと思うから

そんな機会を回避して生きてきた。殆どの人がその不毛さに気が付いて、放置した結果 一部の行動的でよく喋る人間の意向がまかり通る世の中になり、その他の多数の人が違和感を覚えながらも戦うより静観我慢を貫いた結果、物事が良い方向に進んだ為、無難な選択肢を選んだ成功体験が人を批判しない従属的なDNAを持つ人が生き残り、今の社会を形成しているんじゃないかな。外国に住んだことないから解からないけど日本人は特にその傾向があると思う。特にtvなんかを見ていると世渡り上手の人ばかりが蔓延して無批判で無難なコメントが多いこと。意見を言いたがる人は大抵顔に髭を貯えたリベラリストの思想を盲目的に信じ込んで自分の意見のように話す若者。見識の優れた人程あまり発言しないように思う。不愉快になるなら見なければいいと尤も論を言いがちな人がいるが、僕は根っからのtv好きなので(ドキュメンタリーが主。歌番組、日本のドラマ映画論外)もう少しチャンネルを変えなくてもいいような番組を作ってほしい。薄っぺらな芸能人を少なくして林修氏等の知見の優れた人がmcを勤める番組が増えないかな。林さんは本当に僕が前から思っていたことを具現化して言ってくれる素晴らしい才能の持ち主だと思う。著作も読んでみたがパチンコの真理にももう少しで気が付かれていたと思う。

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。